別府で地獄めぐり

2013年7月1日 1:16 PM

温泉と地獄めぐりの街大分別府へ旅行に行きました。
元々観光の名所である別府市内には温泉旅館がたくさんあります。
その中でも別府湾に隣接するホテルに宿泊しての別府観光を、今回の旅行では目的にしています。
国内ツアーを使って何度か訪れている大分ですが、まだまだ回りきれていないところは山積みです。
それほど観光するところがたくさんあるのも魅力の一つと言えます。
地元でメジャーなタクシーを、一日貸し切っての地獄めぐりへ行く王道コースを行くことにしました。
山の中腹や街のあちこちから湯気の沸き立つ温泉街、様々な色や景観を見せてくれる地獄の数々に感動のため息は止まりません。

その中でも気に入ってしまって長居してしまったのが山地獄、湯気が沸き立つ岩場の前で変わった写真撮影のサービスがありました。
彼と2人で何故か赤い傘を持たされ写真を撮るのです。
温泉と何の関係があるのかと不思議だったのですが、地元では結婚式に赤い傘をさして嫁入りすると生涯添い遂げられると言われているらしく、カップルにはそのような写真を撮ってくださるのだとか。
そう言われては少しお高いその写真を買わない手はありません、横にいる彼との将来を願って即購入したのは言うまでもありません。
他の記事では父の威厳とハワイ旅行についても書いています。

ここ鉄輪・亀川の地獄地帯は、千年以上も昔より噴気・熱泥・熱湯などが噴出していたことが「豊後風土記」に記せられ、近寄ることもできない忌み嫌われた土地であったといわれています。

そんなところから、人々より、「地獄」と称せられるようになりました。今も鉄輪では温泉噴出口を「地獄」とよんでいます。

引用元:別府地獄めぐり公式サイト(別府地獄組合)

Copyright(C)2017 国内旅行を計画したら早めに格安航空券を購入しましょう! All Rights Reserved.